クラウド型 経営改善作成ソフト「Kスマート」「Kスマート未来計画」

Kスマートの特長 ( キャッシュ分析 )

  1. Kスマート未来計画TOP
  2. Kスマート経営分析
  3. Kスマートの特長
  4. Kスマートの特長 ( キャッシュ分析 )

Kスマートの3つのポイント~キャッシュ分析~

 
 

Kスマートのキャッシュ分析

キャッシュフロー計算書

「当期損益」と「現金の増減」は、必ずしも一致しない。その差異の原因を表すのが「キャッシュフロー計算書」です。
数字で表すと難解ですが、それを図解化しました。面積と色で表現しています。
専門的知識がない方でもすぐに理解できます。

キャッシュ推移表

キャッシュの動きを忠実に表現した「現金ベースの試算表」です。会社のサイフの中身が手に取る様に分かります。
実際の「儲け」で「ランニングコスト(借入返済も加味)」を賄う比率「資金繰り指数」(キャッシュ充足率)も表現しています。

借入金返済も含めて事業採算がとれているかすぐに判断できる新しい図表です

運転資金の何倍月末のキャッシュがあるかは、資金繰りの余裕度を見るうえでとても重要な要素です。
この表は、その余裕度が図解され、一目で分かる様なツールです。
グループ会社も連結ベースで見られます。

▶Kスマート特長~経営計画~